ステップ10 ~心に描く神の意志を、自分のどんな行動にも実践していかなければならない~

グッド★スーパーゴッド水曜日★モーニングッ~!

池に近いケーキ屋さんだってヨッ!ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

いや~、一昨日の夜は、社長と1対1の話し合いがあり、

少し、会社の状態も上向いてきたので、

今後のことについて、深く話し合った。

結局、話し合いが長引き、

会社に泊まることにはなってしまったが、

久々に、会社の現状を踏まえた上での、

前向きな希望のある話し合いができた。

リーマンショックがあってからは、

俺の業界は大きく変わった。

一時的に仕事が激減し、

その後、少しずつ増えてはきたが、

日本人的な、よくない現象があちら、

こちらで頻繁に目にするようになり、

正直、困惑した。

ブランドの通った大手の仕事に、

いろんな業者が集中して、

値段の叩き合いを繰り広げ、

大手側もそれをあおって、

定常価格を半額以下にしてしまった。

ある程度、

金銭的に体力のある会社なら、

根こそぎ奪い取って、

その量で採算を合わせられるから、

それでいいのだろうが、

金銭的に体力のない小さな会社は、

仕事がとれても、とれなくても、

利益がないから、ドンドン倒産していく。。

やっぱ、地道や知道や分相応を無視して、

金にものを言わせ、汚い方法で、

しかるべき時間をかける苦労もせずに、

安直に、ハイカラなことを

手に入れようなんてのは、

病んでいるアルコホリズムだけに限らず、

追い込まれた状態の

全ての人達に共通する負のモードだと思う。

去年は、そんな業界の風潮に嫌気がさし、

社長に、その旨を話して、

全く未知な、

新規事業の立ち上げを名乗り出て、

反対はされたが、俺が定常的にやっている、

設計&営業の仕事に差し支えない範囲で、

費用が全くかからないのならOKと、許可を貰った。

AAの今日一日の決まりきったステップを

確実に実践することで、

1分1秒たりとも、

酒や、酒の代わりを

必要としないモードを

保つというプログラムをヒントに、

ビジネスにも、同じことを当てはめてみた。

単価は安くても、常に仕事があり、

1分1秒たりとも、

やれば、必ず、何円かの利益になり、

そのことで、会社に対して、

1分1秒たりとも貢献する。

そうなれば、一人に対して、

月に、いくらの利益があるということが、

金額的に、固定できる。

いろいろ勉強して、

そんなしくみを最近、総務の人達に導入し、

誰でも、空いた時間にできて、

やった分は、何円かの利益になる仕事を

会社的に実施することで、

徐々にだが、結果を出しつつある。

今後は、少しずつスキルの高い仕事を

やれるように導き、単価も上げていけるようにと、

希望を持っている。

毎日、同じステップの実践を繰り返し、

その時、その時の神の意志にさえ従っていれば、

神の力によって、より良い方向へ導かれる。

感謝だ!

同じ場面での、非霊的と霊的

グッド★スーパーリピート日曜日★モーニングッ~!

最近、物忘れが多くなったとかけて、

銀行ととく、その心は、

年(都市)とか、痴呆(地方)が、

ありまッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午前8時、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

チョベリグホットな快晴ッ~!

いや~、昨日の夕方、

小学校の野球部の

練習から帰ってきた息子と一緒に、

自宅から少し離れた

スーパー銭湯へ行ってきた。

ここ半年、息子とは、

大きな風呂につかりながら、

腹を割って話す機会が多くなった。

家に、風呂がありながらのことだから、

たまに、スーパー銭湯や、スパへ

息子を連れていく費用は全て、

俺のポケットマネーで、まかなっている。

だが、大切なステップ8-9的の

投資だと確信して、

自分が生きて、他を生かす範囲で、

有り難く、感謝して、思い切り、

遣っている。

たまたま、昨日は、小学生にとって、

最後の夏休みとあって、

スーパー銭湯と言えども、

夕方の早い時間から、

結構、混んでいた。

受付の前に、少し列ができていて、

入館するのに、時間かかるのかなと思った。

と同時に、その瞬間、

そのことに対するイライラが

全くないことにも気が付いた。

いくら毎日、

AAに書いてある通りのステップを

キッチリやっているからといっても、

大抵、こういう場面でイライラして、

わがままを持ち上がらせ、

ステップ10の

実践をしているのにと、

何となく不思議に思った。

まあ、その場面で、

恨みや、恐れや、

わがままや、不正直が、

全く持ち上がらないということは、

そのことに対する、

神様からのメッセージ性は、

全くないからだろうというのは、

理解できたが、

それが逆に、変に引っ掛かった。

結局、その理由は、

昨日の夜のステップをやるまでは、

わからせては貰えなかった。

いつものごとく、

昨日の夜10時過ぎに、

ステップ10報告をメールで、

送るべき仲間達に送った後、

夜のステップのイントロである、

ステップ3の祈りと、

ステップ3の約束から始め、

ステップ6-7、

ステップ10の祈りと約束を経て、

夜のステップ11を

書き出していった最後辺りで、

昨日のようなシチュエーションで、

何故、イライラしなかったのかが

ハッキリわかった。

単純に、スーパー銭湯へ

息子と一緒に行ったのは、

息子だけを満たしてあげようとか、

俺だけが満たされたいとかといった、

非霊的な目的と

非霊的な思いではなかったからだと、

気付けた。

息子の為でもあり、俺の為でもあり、

その日の朝のステップでも、

キチンとステップ11手帳に書き出し、

神に対して、

コミットメントしたことでもあった。

AAにも書いてある通り、

生きていく力が無かった

アルコホーリクである俺にとって、

この力、即ち、神様から直通の

ハイヤーパワーが無ければ、

今も、明日も、未来も、

酒や酒の代わりを

必要としない生き方は、

絶対にできない。

最終的に、

俺なりに理解する神様は、

そんなことを

俺に伝えたかったのだなあと、

ど真ん中ストレートのストライクで、

受け取らせて貰った。

一日二十四時間、

どんな時でも、酒を飲んでいたのだから、

一日二十四時間、

どんな時でも、ステップに生きる。

いたって簡単な理屈。。感謝だ!

AAの簡単な提案に従い続けられない理由

グッド★エンドレスサマー土曜日★モーニングッ~!

夏にみんな、疲れて、お疲れサマー!(ダジャ×2)

ウオッ~~、ナンチャッテェ~、

ナンチャッテェ~~!

只今午前8時半、

近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

チョベリグ涼しい曇りッ~!

いや~、一昨日は、

ホームグループのミーティングに突入し、

テーマは、【新しい自由&新しい幸福】だった。

司会者の分かち合いを聞いている途中で、

勝手に、

インスパイア&インスピレーションして、

AAの中に書いてある、

ビルの物語の

四次元から始まる下りのフレーズに、

自然と目がいってしまった。

ミーティングに出て、

そこで貰った力によって、

今日一日、お酒を飲まないで、

回復者と一緒に、

段階を踏みながら、

回復のプログラムである、

AAの12のステップを

実践していく中で、

お酒と俺との、

神様なりの意図が感じ取れた時、

何かが大きく反転した。

お酒と俺との構図で、

周りにいた人達の言う通り、

自分の努力や頑張りや

学識や経済力や容姿など、

人間的な力を持っても、

お酒をどうすることもできず、

自分を卑下して、人のせいにし、

人生を投げて、そんな思いで、

酒が飲めなくなるまで、

酒を飲んでいた。

だが、AAにつながり、

酒を飲まなくなり、

酒の代わりも完全に断ち切った直後に、

経験者と一緒に、

ステップワークを進めてゆき、

ステップ1の見極めの段階に入った時、

お酒と俺との構図、

アルコホーリクである

俺にとってのアルコホリズムは、

もはや、俺の人間的な力では、

絶対に、絶対に、

どうすることもできないものだと、

全身全霊で受け入れられた。

不思議なことに、

それまでの俺の頭や実績なんてのは、

完全にクソの役にも立たないと思えた瞬間、

凄く解放されたというか、ホッとした。

そして、そこから始まり、

人生、俺の力だけでは、

どうすることもできないことが、

沢山あると悟った時、

急に、世界というか、視野が広がった。

もしかしたら、その時が、

ステップワークを始めて、初めて、神の存在を

身近に意識できた瞬間だったかもしれない。

今思えば、その聖なる瞬間がなかったら、

スポンサーの提案や、

ステップ経験者の提案や、

AAに書いてある、具体的な提案に対して、

何だって確実にやったろうという約束を、

行動で証することはできなかっただろう。

チョッとでも、自分の力だけでどうにかなると、

ステップ1でつまずけば、

スポンサーの提案や、

ステップ経験者の提案や、

AAに書いてある、具体的な提案に対して、

何だって確実にやったろうという約束を、

行動で証するなんてことは、

馬鹿馬鹿しくなり、

いいとこどりの、

都合のいいプログラムに

すり替えてしまうのも、

いちいち、そうしなくても、

自分でよくわかった。

この差は、

アルコホーリクである俺にとって、

一杯の差でもある生死の差で、

その生死の差から、

小さな祈りのラストにある、

見分ける賢さを

神様から教わってきたように思う。

だから、本当に底をついて、

ステップ1を正しく自身に叩き込むことは、

極めて大切なことだと言えよう。感謝だ!

人間の俺にはわからなくて、神様にしかわからないこと

グッド★スーパースタンディング水曜日★モーニングッ!

大人を隣に座らせてェ~!ナンチャッテェ~!

只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、朝から暑い晴れッ~!

いや~、昨日のステップ10報告でも書いたが、

昨日、職場で、あるお客さんからメールがきて、

変な迷いが俺の中で生じた。

先日、俺が仕上げた、

あるシステムの完成図面を、

検図して貰う為に、

そのお客さんにメールで送って、

その検図結果がメールできて、

その検図結果を見た時、

その迷いが生じた。

検図結果の殆どは、

お客さん側の都合による、

修正や変更で、それはいつものことで、

特に動揺するようなことではなかったが、

たった一つだけ、俺の仕様見落としによる、

ケアレス的な漏れがあって、

そのことに対して、

良からぬ思いが持ち上がった。

仕様をよく読まないで、

見落としたということを誤魔化す為に、

もっともらしい技術的な裏付けを引っ張り出して、

勘違いしたということに

してしまおうという不正直な思いが、

俺の中で蔓延したのが、自分でもわかった。

ただ、ここでそれをやれば、

また俺は、今後も、

同じようなシチュエーションで、

必ず、それをやると

神の意図を感じ取れたので、

第3ステップで約束した通り、

ステップ10に委ねた。

そして、ステップ10のエンディングの

助けとなってターンする段階では、

完全に、その不正直な思いが取り除かれ、

ステップ6にある、反吐が出る程、嫌で、

手離す感覚にも戻せた。

先日の今日を新たにに、

【私がほかの人に

対して許す気持ちを持てたのは、

人との関係を難しくしている自分の側の

問題に気付いたからだった。】

と、書いてあり、

今日の今日を新たにに、

【私たち自身のスピリチュアル(霊的)な体験は、

あるいは説明がつくかもしれない。

しかし、私は自分の体験をたびたび説明しようとしたが、

それを物語ることしかできなかった。

それによって生まれた感情や、

それによってもたらされた結果はわかる。

しかし、なぜ、どのようにしてそれが起こったのかは、

私にも充分に理解できるようには決してならないのだろう。】

と、書いてあったが、

昨日の流れは、記憶を辿る形で、

書き記すことも、話すこともできる。

だが、最初は、相手からの指摘に対して、

何とか相手の責任にもこじつけて、

自分の非を認めようとしない、

被害者意識が持ち上がったのに、

ステップ10を実践している途中で、

ケアレス的な漏れを発見してくれた、

お客さんに対する感謝の思いが出てきたり、

最後になって、

完全に不正直が取り除かれていたことを、

何故かと聞かれても、

ステップ10をやったからとしか、

答えようがない。

正直、わからない。

AAの12のステップのわかりやすさとは、

やることさえ、シッカリやっていれば、

何でも、かんでも、

わかる必要はないという部分にあると思う。

ハイヤーパワーとは、

人の理解を超えた力で、

やることさえ、シッカリやっていれば、

裏切られることは、

絶対にないという力なんだと信じて疑わない。

神様にしかわからないことを、

人間が無理してわかる必要はないのだ!

神様の言いつけさえ守っていれば、

神様は、必ず、いいようにして下さる。

そして、神様の采配によって、

わかるべきタイミングで、

わからせてくれる。

やっぱ、やらなくちゃ、

やり続けなくちゃね!感謝だ!

親父と俺★巨人戦★俺と息子 ~ステップ8-9~


グッド★マインドシェア日曜日★モーニングッ~!

今日は寒いから、扇風機の操作、無意味でッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午前9時、所属教会の早朝ミサに出て、

一旦帰宅してから、

近所の公園で、1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、曇り&小雨ッ~!

いや~、一昨日の金曜日、息子と二人で、

東京ドームで行われた、

巨人VSヤクルトの試合を観戦してきた。

当日、午前中には、家を出て、

少し早めに昼食をとり、

以前から、

息子にリクエストされていた、

東京ドーム内のラクーアにある、

天然温泉スパに突入した。

その日は、少し寒かったから、

温泉が身に染みて、

気持ち良かったなあ~!

息子と一緒に、熱い風呂や、

ヌルい風呂を満喫して、

サウナのテレビで、

夏の高校野球★甲子園大会を見て、

2時間くらいで、一旦、風呂を出た。

その後、2時間くらい、

リラックスルームの

個別のベッドで昼寝して、

また、シメに風呂に入って、

天然温泉スパを後にした。

息子も、俺も、大満足ッ~!

そして、夜6時から始まる、

巨人戦を観戦した。

今回は、息子と約束した通り、

バックネット裏席をゲットして、

最高の見晴らしの、

躍動感モロのシチュエーションで、

巨人戦を満喫できた。

やっぱ、AAと同じで、

家のテレビで見るのと、

実際に球場へ足を運んで

ライブで見るのとは、

次元が違うな!

今回は、バックネット裏席とあって、

いつも以上に、その違いを強く感じた。

こういう、やってみなくちゃわからない

★ハイヤーパワー的な

見分ける賢さを受け取ることもまた、

極めて大切ことだと思えた。

直接的埋め合わせを経て、

今も現在進行形で、

親父に対する、

生きた間接的埋め合わせは

継続されているわけだが、

本当、経験者から手渡される形で、

その経験者の提案に、完全に委ねて、

ステップをやって、

ステップをやり続けてきて、

今の息子と俺との関係があると、

信じて疑わない。

そして、それを

更に良くしていくことも、

悪くしていくことも、

これからの俺のステップの実践に、

全てがかかっていると、

痛いくらいに、

よくわからせて貰っている。

帰りの電車の中で、

気が付いたら、パタッ~と、

寝てしまっていた

息子の寝顔を見て、

今日は、今日までの、

ベストリビングステップだと、

心底思えた。

そこには、

何の根拠もないけれど、

俺にとっては、

俺の力でないと思えれば、

思える程、

スーパーウルトラ確かなことだ!

あとは、今より良くなっていくか、

悪くなっていくかの二つに一つしかない。

明日も同じ。。

そう決心できれば、

自ずとやることは、

決まりきっている。

神に感謝!


俺は、いったい、どこからきたのか

グッド★スペシャル金曜日★モーニングッ~!

会長さん、今まで、三回、張さんと

会談したそうでッす~!

ナンチャッテェ~!

只今午前8時、

近所の公園で1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、スーパーホットな晴れッ~!

いや~、昨夜は、ホームグループの

ステップミーティングに突入し、

約5分くらい、分かち合わせて貰った。

そして、今日から、夏休みでッす~!

多くの仲間達の祈りのお陰で、

思ったよりも早めに風邪は完治し、

今俺が抱えている設計案件の納期も

一日縮められたので、

その分、平日の今日、休みをとって、

息子と一日過ごす。

夜は、東京ドームの

バックネット裏席で、巨人戦だし。。

ウレピ~!

昨夜のホームGの

ステップMのお題目は、

AA第2章の前半で、

仲間意識とステップ2にあたる。

輪読をしていて、今回は、

【この病気は人が生きていて出会う価値あるものを、

徹底して破壊してしまう。

本人のまわりの人間たちの人生をみな巻き添えにしてしまう。

誤解や深い恨み、経済的不安定、うんざりしている友人、

愛想を尽かした雇い主、罪のない子どもたちの狂わされた人生、

悲しみにくれる妻や親たち・・・

この病気が運んでくるものをあげていけばきりがない。】

という部分が、心に響いた。

アルコホーリクであれば誰でも、

病気がどこまで進行しているかの差はあるにせよ、

このような過去を必ず持っている。

たとえ俺が忘れたとしても、

俺が酒を飲んでいた頃に、

俺の周りにいた人たちや、

AAにつながってからも、

ステップに生きる以前に、

俺の周りにいた人たちは、

心の奥底で、忘れられない事実。。

だが、忘れていないからといって、

全く解放されていないかといったら、

決してそうではないと思うし、

忘れたからといって、

解放されたかといったら、

これもまた、

決してそうではないと思う。

頭は忘れても、

心の傷は覚えているし、

頭は覚えていても、

心の傷が癒されていれば、

ネガティブな過去も、

必要だったという、

ハイヤーパワーにすることができる。

だから、俺自身、

どうしようもなかった

過去から始まった事実を

絶対に忘れてはならないと思っている。

それもまた、俺一人の力では、

どうすることもできない。

ミーティングに出て、

ミーティングに出ることによって

初めて生まれる

ハイヤーパワーを取り込み、

仲間の中で、酒を飲みだす前後や、

酒を止めてから、

ステップに生きる以前の

どうしようもなかった頃の俺を、

昨日のことのように

思い出していくしかない。

いつも、言うことだが、

病気の状態の

どうしようもなかった頃の俺を、

昨日のことのように、ハッキリ、

思い出せる場所は、俺の知る限り、

同じ病気の仲間の集まる

AAミーティングしかない。

その凄まじい力のお陰で、

毎日のステップもキチンとでき、

酒や、酒の代わりを

必要としないモードで、

今日一日、

生きていられるのだと、

信じて、感謝して、

委ねて、疑わない。

感謝だ!

墓場の中まで持っていこうとしたら、地獄に落ちるぞ!

グッド★ハーモナイズ水曜日★イーブニングッ~!

風邪を引いて、日課、全滅ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午後8時、自宅のリビングで、おくつろぎ中ッ~!

本日の●●●&●●●は、チョベリグッドな晴れッ~!

いや~、ふかくにも、約1年半ぶりに、

風邪を引いてしまった。。

昨日の日中、急に咳が出だし、

いつのまにか、体もダルく、

少し喉も痛かったので、

早めに帰宅し、薬を飲んで、

速攻、夜11時前には寝て、

今朝起きたら、随分とよくなった。

取り敢えず、体はまだ多少ダルいが、

咳や、喉の痛みはなくなった。


やはり、どんな病気も、

早期発見早期治療に限るし、

どんな病気も、あなどれないな。。


俺のアルコホリズムにたとえれば、

何十年も埋め合わせを引っ張って、

結局、AAに書いてある通りに、

経験者の提案に委ね、

ステップ8-9をやってみて、

つくづく、

早いに越したことはないと強く感じた。


ステップ1から7までを飛び越して、

チョッと、2、3年、酒を止めたからと、

恐る恐る、

埋め合わせの真似事をすると、

完全に見返り目的か、

自己満足目的となって、

相手が、自分の思い通りの

反応をしてくれないと、

滅茶苦茶、傷付き、

下手したら、酒を飲んでしまう。

(そんなことをされて、

相手は、自分以上に

傷付いていたりする。。)


だから、

たとえ半年くらいの

ソーバーであっても、

ステップ1から7までを、

経験者と一緒に、正しく実践し、

完全にハイヤーパワーを

取り込んだ状態で、

ステップ8-9を正しい目的において、

正しいやり方で実践すれば、

早過ぎることも、遅過ぎることもない、

ゴッドタイミングの

ゴッドスペースに飛び込めて、

心はどうであれ、

酒を飲むというモードには

なりえないだろう。


外部には意見を持たず、

あくまでも、俺自身の場合、

墓場の中にまで持っていこうだなんて、

自己中の極みで格好つけて、

それを本当にやってしまったら、

マジ地獄に落ちるぞ!

地獄に落ちるとこだった!


地獄を見るのは、

生きている時だけでいいヨッ!

感謝だ!

飲んじゃマズいとわかっていても、酒は止められない

グッド★オーバードライブ月曜日★モーニングッ~!

昨日、●ックで、司会をしたら、

今日は、今日しか生きれないと思えたぜェ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前8時半、

フレックス遅出勤途中の電車内でッす~!

本日の●●●&東京シティは、晴れッ~!

いや~、一昨日の夜に、所属教会のミサに出て、

昨日の朝は、●ックの司会に行ってきた。

久々の●ックで、随分と緊張したが、

知ってる顔もチラホラあって、

ある程度は、

伝えたいことが、伝えられたように思う。


テーマは、【わかっちゃいるけど、止められない】だった。

昨日の朝のステップ11の黙想の時、

その日のプランを立てている真っ最中、

フと、

酒を飲んじゃマズいとわかっていながら、

散々、酒を飲んできたなァ~

という思いが湧いてきて、

そのまま、その自分なりに理解する

神から受け取ったスピリットを

ミーティングのテーマにした。


俺自身の話の流れとしては、

メッセージの基本となる、

AAの第7章の流れに従って、

時折、第7章を開いて、

そこから、それていないか確認しながら、

[自分一人では回復するチャンスは

まずないことをはっきり告げる]

というフレーズまでを、

自身の経験をあてはめながら、

分かち合った。


一昨日の今日を新たにに、

【まず、私たちは過去を振り返り、

どこで自分が誤ったかに目を向ける。

次に、自分が与えた損害を

修復するために精一杯努力する。】

と、書いてあったが、

多くの仲間達や、俺自身も、

酒を飲んでいる真っ最中に、

自分が病気で、

そんな風になっているという

認識がなかったように思う。


アル中イコール病気ということは、

AAにつながってから知ったことだ。。


特に、肉体、精神、霊的な病気で、

まず、霊的から

回復していかなければならないという、

基本中の基本をおさえておかないと、

酒なんか、絶対に止められないと

頑なに思っているアルコホーリクを

振り向かせるのは、難しいだろう。。


ミーティングで

仲間の分かち合いを聞くにせよ、

ビルの物語を読むにせよ、

そこで違いを探せば、

確実に、孤独になる。


だが、そこに肯定を根底とした、

共通点を見いだせれば、

自身の力では、

どうすることもできない病気として

受け入れやすくなる。

だから、そういう意味で、

仲間と仲間になることが、

大切なのだと思う。感謝だ!

100億円貧乏になったら、アカンのだ!

グッド★スクランブル土曜日★モーニングッ~! 

予定も決まり、いよいよ、停電かァァ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前9時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、起死快晴ッ~!

いや~、一昨日は、仲間と一緒に

ステップワークをやって、

その後、その仲間と一緒に、

ホームグループのミーティングに突入した。

ミーティングのお題目は、

【ソーバーを楽しむ】だった。


投げやりな表現かもしれないが、

アルコホーリクである以上は、

足を無くした人間に喩えられているように、

二度と、酒を楽しむことはできない。

だから、どうせ酒を飲めないのなら、

酒を飲まない生き方を楽しむしかない。


そんなスピリットで、

今日まで、AAプログラムを継続し、

酒を飲まないで生きてきて、

楽しむことと、楽することの違いや、

辛くとも楽しいといった、

人間的には、支離滅裂なことが、

非常に大切なことだと

理解できるようになった。


結局、人生の楽しみ方を、

霊的体験ベースで知らなければ、

どんなに自分が

人から尊敬されてご立派であっても、

どんなに沢山の金を持っていても、

どんなにモテても、

どんなに長く酒を止めていても、

いつも、渇望し、それだけでは

足りない状態のままでしかない。

100億円貧乏になったら、アカンのだ!


幸せって、

そういうもんじゃないんだよね!

感謝だ!

ビッグブックを、ただのご立派な本にしない

グッド★週に一度の木曜日★モーニングッ

美味しいキュウリを至急、リストアップ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、スーパーホットな快晴ッ~!

いや~、昨夜、帰宅したら、夏休み中の息子が、

朝から、ズルズルと先延ばしにしていた、

その日にやらなくてはならない勉強を、

嫁さんに、文句を言われながら、

半強制的にやらされていた。


まあ、いくら子供といえども、

やらせだけだと、殆ど、身に入らず、

やらせる対象の見えない場所で、

必ずサボりだすしな。。

AAの12のステップも、

そんなシチュエーションと全く同じで、

いくら、ミーティングで、

ステップ、ステップと言っていても、

今日一日の中で、決まりきった、

適材適所のステップをキチンと

実践していなければ、

それをキチンと

やっている人たちから見てみれば、

丸裸のバレバレで、やっていないことが、

嫌でも、わかってしまう。


要するに、ひらがなしか書けないのに、

漢字も書けますといったところで、

すぐにバレてしまうということと、

全く同じ理屈だと思う。。

だから、AAは、決して

やらせであってはならないし、

ビッグブックを担ぎ上げて、

ただの流行にしてはいけないのだ。


よく言われることだが、

ビッグブックとは、

そのビッグブックに

書いてあることをやらなければ、

または、やり続けなければ、

ただのご立派な本でしかない。


やれば、やり続ければ、わからせて貰えるし、

やらなければ、やり続けなければ、

決してわからせて貰えないというのは、

人間的には、

非情とも思えることかもしれないが、

全知全能の神としては、

一番わかりやすい、

存在感の示し方なんだろうと、

容易に理解できる。


結局、昨夜は、息子に対して、

やればできるんだからと、

息子を誉めながら

「バパも、やりたくないような仕事を、

どうしても今日までに

終わらせなくちゃならないから、

今から、1時間くらい、

パソコンで、その仕事をするから、

一種に頑張ろうぜ!」

と、言ったら、息子は、

「わかった。」とだけ言って、

黙々と勉強をやり始めた。


男の友情でもあり、

息子も俺も、

同じ神の子ということだな!

感謝だ!

即効性でない部分にこそ、大きな、大切な、神の意図がある

グッド★スターティングオーバー水曜日★モーニングッ~!

誕生日が近いから、

牛タン、常備しまっす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前8時半、

フレックス遅出勤途中の電車内です!

本日の●●●&●●●は、爽やかな快晴ッ~!

いや~、一昨日は、いろいろと細かい仕事で忙しく、

会社に泊まって、午前2時過ぎまで、仕事をしていた。

そして、昨日は、俺の実年齢の誕生日とあって、

夕方、早めに帰宅した。


昨日の朝のステップ11の黙想で、

この世に生まれたこと、

今日まで生きてこれたことに、

本当に、本当に、心底、感謝だと思えた。


AAにつながり、何度も、何度も、

ソーバーのバースデーミーティングを繰り返し、

その度、

それまで、ソーバーであったことや、

それまで、回復してこれたことに、

感謝を捧げてきて、

この年になってようやく、

自分の生に対する価値に、

自然と感謝を捧げられるようになれた。


ステップに生きるようになって、

何年かして、毎日、簡単な、

同じことを繰り返す中での

霊的変化にこそ、

至上最強の価値があると、

強く感じる。


AAプログラム、

即効性でない部分にこそ、

大きな、大切な、

神の意図がある。

感謝だ!

俺、毎日、ステップをやらないと、マジ、ヤバいんです!

グッド★コンソール日曜日★モーニングッ~!

祭りで、今、釣りしてまッす~!

ナンチャッテェ~!


只今午前8時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、晴れッ~!

いや~、今朝は、起床して、

朝のステップを済ませてから、

所属教会の早朝ミサへ行ってきた。


昨日、今日と、地元で、

阿波踊り祭りをやっていて、

昨日は、

息子の小学校の父兄の関係で、

夕方の5時から夜の9時半過ぎまで、

祭りの交通規制の警備を、

ボランティアでやってきた。

交通規制の警備といっても、

単に、踊りをやっている大通りに

車が入り込まないようにするだけだったから、

正直、誰でも、すぐにできる役割でもある。


だが、実際に、やってみて、

数時間、何もしないで、

立っていることが、

肉体的に、凄く苦痛だった。

普段走っていて、

たまに、2時間、3時間、

連続して走っても、足なんか、

全然痛くなったことはないのに、

昨日は、2時間位で、既に足が痛くなり、

それ以降、役割に支障がない範囲で、

座ったり、立ったりを繰り返していた。

そういった仕事の熟練者に聞けば、

それも慣れで、毎日、続けていれば、

そのうち、苦痛になんか

ならなくなるとのこと。。

確かに、俺も、

走り始めた最初の頃は、

5分も走れなかったからな。。


そんな思いをもちつつ、

昨夜の就寝前の

夜のステップをやって、

寝て、

今朝の朝のステップの黙想で、

[初心を忘れるな]

というスピリットを、

俺なりに理解する神から受け取った。

そして、その直後に出た、

早朝ミサの中で、神父様が、

たわいもない日常生活の中にこそ、

神様との出会いや、

メッセージがあると仰っていた。

こんな、神の意志を運ぶ、

神の息吹を常に感じられる

自分でありたいと、切に願う。


今日の今日を新たにに、

【けれども本当のところ、

「実際に役立つ“生きていく指針”」

とはなんだろう。

私にとってそれは、

12のステップを最善を尽くして実行することであり、

無条件に私を愛してくれる神を常に意識することであり、

そして、新しい一日が来るたびに、

私の存在には目的があるという希望を持つことである。

私は真実、まさに、このAAの集まりから恵みを受けている。】

と、書いてあったが、

一般的に、

アルコホーリクであっても、

そうでなくとも、

急にオカしくなったり、

急にヨクなるなんてことは、

有り得ない。


神様は、いたって、平等で、

アルコホーリクに喩えて言えば、

やればよくなるし、

やらなければわるくなる。

そこには、例外はない。

絶対にない。


ましてや、AAには、

毎日やらなければならないステップが、

ビッグブックの中に、

親切にも、キチンと、提案されてある。


外部には、一切、意見を持たないが、

あくまでも、俺自身の中では、

俺なりに理解する神に、

「お前ッ~、

これを毎日やらなければ、

ヤバいんだろ?」

と、常に言われているような気がして、

必ずやっている。


俺は、毎日、ステップをやらないと、

マジ、ヤバいんです!

感謝だ!

祈りに恥じない行動がしたい

グッド★リードタイム土曜日★モーニングッ~! 

高校生が持っているタバコやお酒とかけて、

ケンタタッキーととく、

その心は、取り上げる(鳥揚げる)ッ~!

ナンチャッテェ~!


只今午前9時半、近所の公園で、

1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●は、

灼熱ソーバー天国の晴れッ~!

いや~、一昨日は、ホームグループの

ミーティングに突入し、

約3分弱、分かち合わせて貰った。

そして、後半のスピーカーでは、

非常に現実を突っ込んだメッセージが聞けて、

俺自身も同じだなあ~と思えた。

お題目は、【行動のパターン】だった。


随分前、外側から見たら、どう見ても、

まともとしか言いようのない人に対して、

明らかに、返事を下さいという内容の

メールをしたのだが、全く、返事がなかった。

そんなことが、長いスパンの中で、

何回かあり、俺は、その人にとって、

すぐに忘れられるような存在なのか、

それとも、

その人は、俺が気に入らないのか、

または、

俺が何か不味いことでも聞いたのかと、

変に囚われだしたので、

速攻、ステップ10を実践して、

AA内外に限らず、アノミニティに基づき、

個人名は一切出さないで、

スポンサーに相談してみた。


そうしたら、スポンサーが、

「それを本人が、いけないことだと

わかってやっているのなら、

まだ、人間的な話し合いで

解決できるんやろうが、

逆に、それを本人が

何もとがめることもなく、

条件反射的に、当たり前に、

正しいと信じてやっているようなら、

神様になんとかして貰うしかないやろな。」

と、非常に興味深いことを言ってくれた。


そして、人を神とせず、

あくまでも、

自分以外の人たちのことは、

祈って、神様に託し、

俺側の掃除としては、

生きた間接的な埋め合わせとして、

どうしても、

返事が必要な要件については、

一度メールして返事がなければ、

電話して聞くか、

会って聞くかに変えるようにした。


そんなステップの実践に委ねた

信仰を継続してきた結果、

窓口を広げるような形で、

ハイヤーパワーを取り込め、

それ以後は、

頭でわかっていても、

やらないみたいなモードに陥ることなく、

頭と思いと行動が一致するような形で、

何とか、改善できている。


やはり、平安の祈りや、

ステップ2にあるように、

同じ考え方や、同じやり方では、

違う結果は出ないのだ。

どうせ祈るのなら、

AAの12のステップの実践を駆使して、

祈りに恥じない行動がしたい。

感謝だ!

頭でわかっているだけでは、頭と心と体は、つながらない

グッド★ゴッドスペック木曜日★モーニングッ~!

ユニクロでは、醤油に、黒胡椒が

流行っているそうだぜッ!

ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、晴れッ~!

いや~、8月に入って、

本来なら、夏真っ盛りで、暑いはずなのだが、

ここ1、2週間の東京シティは、例年になく涼しい。

今年は、東日本大震災後とあって、

電力制限がかけられているから、

タイミングがいいと言えば、

タイミングがいいのだが、

その反面、いまいち、季節感がない。。

だったら、神様、自然災害なんて起こさずに、

夏は夏らしく、カァッ~と、暑くしてくれよと、

瞬間的に、ないものねだりみたいな思いを持ったりもする。

仕事も、いつもと違った、

細かなことを連続的にやっていて、

それはそれで、それ相応な苦労があって、

いつもと違った筋肉を使っているような感じがある。


当たり前のことだが、

しらふになり、段々、正気になってきて、

本当、毎日、日替わりで、世の中や、俺の人生、

いろんなことがあるなァ~と、つくづく、考えさせられる。

そんな中で、反応しても、それを肥大させない為に、

霊的目覚めを適応して、受け止めていくことは、

必須だと思う。


どんなことであっても、

起こってはならないことが

起こってしまったと思ってしまうと、

必然的に、とらわれ、

手放せなくなってしまう。


だが、どんなことであっても、

起こるべくして起こったと思えれば、

解決の糸口へ思いが向かい、

手放すことができる。


そして、こういったことも、

酒を飲んだら止まらないと、

わかっていても

飲んでしまうのと同じように、

頭でわかっていても、

ただそれだけでは、

決して、いつでも、どこでも、誰とでも、

起こるべくして起こっただなんて、

心底思えないものだ。


ある意味、

毎日のステップの実践の積み重ねは、

頭と心と体をつなげる働きがあるように思うし、

それもまた、神様がハンドルしている

AAでいう信仰であり、

酒を飲まないで生きていくことの

原動力になっているように思う。感謝だ!

希望とすべきものを希望とする

グッド★ノスタルジア火曜日★モーニングッ~! 

ペットを可愛がればァ~とかけて、

俺の実年齢の誕生日はァ~ととく、

その心は、なつき(夏き)ますッ~!

厳しいッ~、でも、ナンチャッテェ~!


只今午前7時半、

会社内1時間プチマラソン中ッ~!

本日の●●●&●●●は、曇りッ~!

いや~、今週の日曜日の夜は、

都内のあるグループに招かれて、

スピーカーメッセージに行ってきた。

正直、会場に入った瞬間、

心の暖まるようなムードが伝わってきて、

なんか嬉しく、スピーカーを

する直前の祈りの時点で既に、

かなりテンションが上がっていた。

お題目は、[希望]で、

約40分位、シャウトさせて貰った。


後半のQ&Aでは、夫婦関係や、

親子関係などの共依存や

機能不全などが関連する、

やや突っ込んだ質問が多く、

どうしても、

AAに書いてある基本スタンスを伴った、

実践経験の

分かち合いをしなくてはならなくなり、

少々、戸惑ったが、酒を飲むモードを

遠ざけるという基本線に結び付けるような形で、

何とか、今の俺のベストを尽くした。


最寄り駅までの帰り道、

チョッと苦しみがちな仲間と

一緒に話しながら歩いていたら、

会場で、久々に会った仲間に声を掛けられ、

その仲間とも、いろいろと話しをしながら、

最寄り駅まで行った。

声を掛けてきてくれた仲間、

多分、ミーティングなんかで会わなくなって、

1年以上だったが、

別にプログラムの詳細をいちいち話さなくとも、

明らかに、彼女が、よい方向へ変わっていたことが、

凄くよくわかった。

終始、ニコニコしていて、ソーバーが楽しそうだった。


帰り道のたかだか5分くらいだったが、

苦しんでいる仲間の助けになりながら、

明らかに回復している仲間にも

助けて貰いながらのモードの中で、

俺の今日までのソブラエティは、

成功だったと思えたし、

いろんな良い意味で、日曜日の夜に、

●●●から都心のミーティングに

来て良かったと思えた。

助かる為に助けになり、

そして、助けられる。。

そんな霊的モードが、

酒を欲しくなるモードに、唯一勝り、

希望とすべきものを

希望とさせてくれているように思う。

希望もまた、

一人の力だけでは与えて貰えないし、

一人の力だけでは与えることもできないのだ!

感謝だ!

やり方を勝手に変えない範囲で、変に型にハマらない

グッド★スクリーリング土曜日★モーニングッ~!

七夕なのに、参ったなァ~、

バタバタと忙しいぜェ~!

ナンチャッテェ~!


只今午後7時、

近所の公園で1時間プチマラソン中ッ~!

本日の相模原は、曇り&雨ッ~!

いや~、昨夜は、千葉方面のソーバーの長い仲間と、

千葉方面で会って、ステップワークをやった。

お題目は、ステップ4の恨みのリストの

1番目と2番目のコラムの確認だった。

俺自身もそうだったが、

ソーバーが長いからといっても、

AAに書いてある通りのステップを、

経験者に手渡される形でやるのは、

相方自身、初めてだったから、

生まれてから今日までのステップ4の

1番目と、2番目のコラムを、

3週間で、キッチリと書き上げて貰った。


チョッと、時間はかかったが、

内容的には、提案した通りに、

非常によく書けていて、

書いている途中段階の、

彼自身の心の変化も聞けて、

凄く熱意を感じた。


今回のステップ4のリストについては、

相方が、初回ということでもあり、

ビッグブックのステップ4の部分に書いてあることを、

よりわかりやすく、相方に伝える為にも、

4個のコラムにプラス、何か意図的に、

対象を傷付けたことも

書き込めるようなリストを適用した。

このリストは、俺自身、

通算3人の経験者から

手渡されたやり方の中の、

2人目の経験者に

手渡されたやり方にあたる。


ビッグブックのステップ4の

部分の後半にも書いてある通り、

ステップ4のリスト作成と同時に、

ステップ8のリストの一部を

作成をするといったもので、

ステップ4のリストの内容と結び付かせて、

ステップ8のリストを

作成することを促進させてくれる。


AAに書いてあるやり方そのものは、

万国共通で、世間でいう、

そこを神とするといった流儀は変わらないが、

その使い方に関しては、若干、違ったりするので、

妄想ではない、確かな実績に基づき、

手渡す仲間に合わせて、

臨機応変に対応している。


寿司でたとえれば、同じ醤油をつけるにしても、

人によっては、

醤油をネタに直接かけて食べる人もいれば、

醤油を一旦、小さな器に入れて、

そこにネタを持ってきて、

つけて食べる人も

いるみたいな違いはある。

そんな見分ける賢さのスキルも、

いろんな仲間と一緒にステップをやってくる過程で、

身に付けさせて貰った。


やり方を勝手に変えない範囲で、

変に型にハマらない

バリエーションを持つことも大切で、

そういった奥行きのある

広さを持つ為の一番の近道は、

チャンスがあれば、無理のない範囲で、

手渡す立場でも、手渡される立場でも、

いろんな人と一緒にステップを

やってみることだと思う。感謝だ!

FC2Ad

相続 会社設立