スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気も、プログラムも、絶対に人を差別しないんだ!!

あるAAの経験を綴った書籍に、【AAに来た新しい人達が変わっていくのを見た。だから私も恐れをなくし、否定的な態度を肯定的なものに変える事ができた。】と、書いてあった。今まで、何度かここでも書いたが、AAに来て最初の頃、あるステップセミナーで、日本のAAの草創期の頃からソブラエティを続けてきた先行く仲間が、【アルコール依存症という病気も、AAのプログラムも、絶対に人を差別しない。プログラムをやれば、どんな酷いアルコール依存症者でも必ず回復するし、やらなければ、みんな同じように悪くなり、飲んで、死んでしまう。】と、言っていた。その話を聞いて、俺は勇気を貰い、プログラムをやってみる事に賭けてみた。正直、その賭けは、当時の飲まないで生きる実績のなかった俺にとって、3億円の宝くじを当てるに等しい位の狂ったギャンブルのようにも思えた。それを絶対当たると信じる訳だから、今思えば、狂っているとしか言いようがない。だが、毎日、ミーティングに出て、ライブに、仲間達と会い続け、正直な分かち合いをやり続けていく中で、同じようにやっている仲間達の変化を感じる事で、ギャンブルだなんてとんでもない事に気が付いた。俺にとって、俺が酒を飲まないで生きていく事に最も効果的なのが、AAプログラムだという事を、頭とは違う部分で理解できた。だから今も、頭で考えて、ミーティングに出る事はしていない。上手く文章や、言葉で表現できないが、何か心のもやを無くし、スッキリしたいからミーティングに出たり、ステップをやっているような気がする。そんな不思議な形で、回復していく仲間達の姿、表情、変化が、それまで、感じた事のないアグレッシブな凄まじい説得力となって、俺を突き動かしてくれたような気がする。感謝だ!本日のワンショットは、プチマラソンロードの夕闇です!何故か吠えたくなってしまう自分が、巧妙で、不可解で、強力だぜ!『狼みたいやな!わかるような気がするでッ!』。。あの~、ボスッ、どういう事でしょう?アオッ~~~~!
夕闇
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。